呉服屋 若旦那日記

呉服屋・着物業界を語る。
呉服屋 若旦那日記トップ > 呉服屋日記

きものナイト in ココラボ チケット完売

「きものナイト in ココラボ」 チケットはお陰様で完売となりました。

大変ご迷惑をお掛けしてますが、当日券の発行は予定しておりません。
宜しくお願いします。
バッド(下向き矢印)続きを読む

お知らせ

若旦那です。
チケット売れ行き好評の為、ココラボの収容人数をオーバーしそうなので、申し訳ありませんが、予約はここまででストップとさせて頂きます。
また当日券もおそらく出ないと思います。
今回入場出来なかった方、大変申し訳ありませんでした。
今後も「きものナイト」第二弾をはじめ、様々なイベント、催事等を考えて行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。


いよいよ沖縄染織展

いよいよ沖縄染織展

以前、このブログに書いた沖縄染織展はいよいよあさってに迫ってきた。
今日、問屋より商品が届いたのだが、知念貞男紅型城間栄順紅型染帯平良敏子芭蕉布など様々な逸品が揃っている。
続きを読む

「たけうち」破産手続き

たけうち破産手続き


全国で呉服店を大規模展開する呉服販売大手の「たけうち」(京都市)が31日、グループ14社とともに大阪地裁に破産手続きの開始を申請した。呉服過量販売の被害相談 が各地の消費生活センターなどに相次いでおり、業績が悪化したとみられる。負債総額 は計約205億円。

節税対策してますか?節税マニュアル

バッド(下向き矢印)
続きを読む

きものを着るということ

きものを着るということ

先日、ちょっと考えさせられることがあった。
集まりがあって、ある方がきものでいらした時に思わず「今日どうしたんですか」と声をかけたのだが、それに対し後日ちょっとお叱りを受けた。
いわく、きものはいつ着てもおかしくないものだと思って着ているのに「どうしたんですか」と呉服屋に言われるとがっかりしますとのこと。

続きを読む
タグ:着物 きもの

西馬音内盆踊り

西馬音内盆踊り

日本三大盆踊りの一つ「西馬音内盆踊り」に行ってきた。
国の無形重要文化財に指定されているもので、毎年8月16日から3日間、夜更けまで流麗で妖艶な踊りが続く。
それぞれの家に伝わる色あでやかな端縫い衣装に深く被った傘、藍染めの衣装、黒く顔を全て覆い尽くす彦三頭巾。頭巾の姿は亡者を現すといわれている。

着物を愛する方へ着物blogランキング

西馬音内盆踊り
続きを読む

お祭り

お祭り

秋田県というところは、実は異常なほどお祭りが多いところだそうだ。
伝統芸能のなんとかという指定を受けたお祭りの半分以上が、秋田の祭りだという驚異的なデータもあるらしい。

着物を愛する方へ着物blogランキング

『日本の祭り(ビデオ)』



続きを読む
タグ:祭り 花火

店の暖簾

店の暖簾

呉服屋という商売に携わって十数年。この業界の商売の本質が少しずつではあるが、見えてくるようになってきた。
店に来てくれたお客に対面販売で商品を売り、親から娘、娘から孫、結婚したら嫁入り仕度という具合に、小売店はお客のタンスの中身を把握して、足りないものを埋めていくようなやり方で顧客として囲い込んでいくというのが従来の商売のやり方だったのだが、最早そのサイクルが通用しなくなっているのが現状である。

着物を愛する方へ着物blogランキング


続きを読む
タグ:暖簾 のれん

絹芭蕉

絹芭蕉


絹芭蕉」の存在を知ってから、そんなに長い年月はたっていないと思うのだが、問屋に行くと確実に商品が増えて来ているのが分かる。
今や、日本の盛夏を代表する「まがい物」である。


着物を愛する方へ着物blogランキング

続きを読む
タグ:絹芭蕉

ミクシィ

ミクシィ

今さら私が言うまでもないことだが、ミクシィは日本最大のソーシャルネットワークサービスとして知られている。
参加しているメンバーの紹介がないと入れないシステムとなっており、参加してみれば分かることだが、プロフィールを見ると、ある程度その人となりが事前に分かるようになっている。
続きを読む
タグ:ミクシィ

浴衣の普段着化について

浴衣の普段着化について

浴衣というのは、本来「湯上りに着るもの」と定義されていたように思う。
が、しかし最近では花火大会や夏祭りなど、本来の「湯上り着」から用途が段々と離れて来たようだ。
美しいキモノ」等のきもの関係の雑誌を眺めていると、浴衣に八寸、九寸の名古屋帯を合わせて、さらに帯締め、帯揚げを締めるという合わせ方を目にする機会が多くなった。

【年間購読】美しいキモノ
【年間購読】美しいキモノ

着物を愛する方へ着物blogランキング


続きを読む

リサイクルきもの

リサイクルきもの

先日、うちの店に来た問屋の人から興味深い話を聞いた。
一時のリサイクルきものブームで急速にチェーン展開した店の多くは、新たな在庫の確保に四苦八苦しているとのこと。

着物を愛する方へ着物blogランキング

続きを読む

ユニクロ浴衣

ユニクロ浴衣

「清涼感のあるキシリトールを繊維にプラスしたので着心地はサラリとしています」

ガムの広告だと思ったら大間違い。ユニクロ新作浴衣の紹介文の一節である。
私はよく知らなかったのだが、どうやらキシリトールというのは清涼感を感じる物質らしく、今回のユニクロ浴衣はその物質を使って人為的に「涼しさ」を生み出すということらしい。

着物を愛する方へ着物blogランキング

<七夕>ミニでんぐりセット(3個入)
続きを読む

花の名前

花の名前

販売サイトをアップしてから、ちょこちょこと暇を見つけては少しずつ更新しているのだが、やっていくうちに困ったことが生じてくる。
中でも最近、私を悩ましているのは「画像のキャプション」である。

着物を愛する方へ着物blogランキング

続きを読む

沖縄の染織

沖縄の染織

最近、沖縄の染織が気になってきた。
いわゆる「琉球物」は、専門店の間でも好き嫌いがあるようだ。
価格帯、用途、デザイン等など、商品自体に結構主張が激しいような気がする。

着物を愛する方へ着物blogランキング

続きを読む

染織作家

染織作家

着物を愛する方へ着物blogランキング

のっけから少し過激なことを言わせてもらう。
私は基本的にこう呼ばれる方々は信用していない。
実際のところ、良心的な「作家」も居ることは居るのだろうが、お金の匂いを匂わせる商売人が非常に多いような気がする。

続きを読む

きもの離れ

きもの離れ

着物を愛する方へ着物blogランキング

ともすれば、よくこういう言い方をされることが多い。
実際のところ、果たしてそうなのだろうか?
半分は当たっていて、半分は間違いだと思う。
続きを読む

国際交流

国際交流

着物を愛する方へ着物blogランキング

日付が変わっていよいよ明日、毎年恒例の「第28回千秋茶会」が開催される。
続きを読む

からむし織

からむし織

着物を愛する方へ着物blogランキング

からむしとは、イラクサ科に属する宿根草の植物で、苧麻(ちょま、からむし)、または青苧(あおそ)といい、一般的に畑で栽培するからむしの繊維を青苧と呼んでいる。
続きを読む

木綿と浴衣

木綿と浴衣

着物を愛する方へ着物blogランキング

さきほど、ミクシィの某サイトを見ていたら、「浴衣と木綿の単衣の違いについて」というスレッドがあった。
木綿は木綿、浴衣は浴衣だろう?と何気に読んでいたら、段々訳が分からなくなった。
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。