呉服屋 若旦那日記

呉服屋・着物業界を語る。
呉服屋 若旦那日記トップ > 呉服屋日記 > 近況報告(3月)

近況報告(3月)

父親の葬儀から二ヶ月が過ぎ、気分的には多少落ち着いてきたところだが実際のところまだまだやらなければならないことが山積みである。
相続、会社登記の変更、保険関係の手続きに加え、かねてから動いていた遊休不動産の処分も決まり未だしっちゃかめっちゃか状態が続いている。
普段の事務仕事を怠けていた報いに違いないのだが、今騒いでももう遅い。
こういう状態をゆるやかに今年一杯は引きずりそうな感じである。
なかなか大変だ。

とは言うものの対外的には名実共に「代表取締役社長」である。
経営面に関しては実際のところ、何年か前からやっていたのだが、完全に矢面に立たされるわけである。
自分がトップに立つということは、それだけの責任が伴って来る。
好きなことは出来る反面、全ての最終責任を負わなければならない。

ちょっとやそっとでこの業界は変わらないし、店も良くはならない。
やれることは全てやって、その上で活路を見出す。
非常に難しいことだが、可能性は絶対あるはずだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。