呉服屋 若旦那日記

呉服屋・着物業界を語る。
呉服屋 若旦那日記トップ > 呉服屋日記 > 社長就任

社長就任

突然ですが、私、若旦那こと武田守は父の急逝により、都美屋呉服店(株式会社秋田都美屋)代表取締役に就任することになりました。
ここにご報告致します。

まあ数年前より社長代理として仕入れ、銀行関係等の仕事もやって来ていたので、内容は大して変わりはないのだが、登記上の肩書きが「代表取締役社長」となるわけである。
父親も体調を崩しがちで、先月より入院はしていたのだが、文字通りまさか!の急逝ということで何の準備も出来ないまま亡くなってしまった。
未だに実感出来ないというのが正直なところである。
悲しいことは確かに悲しいのだが、反面「一番大変なこんな時になんで・・」という気持ちが芽生えてくることも否めない。

とは言うものの死者が戻ってくるわけでもなく、現実は現実として受け止めていかなければならないわけである。

呉服業界も変革期を迎えている。今までの商売のやり方は段々通用しなくなってくるだろう。
こういう世の中で地方の零細専門店はどのように生きていくべきだろか。
止まって居ても始まらない。
後退出来ないのであれば、少しずつでも前進して行くしかない。
父が残した「都美屋の暖簾」という無形の財産を活かしつつ、進んで行くつもりである。

今回は自分に気合を入れるつもりで私的な文章を書いてしまいました。ご了承ください。
この記事へのコメント
この時期寒さからいろんな方が亡くなられますね。某染つぶし最大手の社長も亡くなられてしまいましたし。
Posted by あ at 2008年01月15日 21:11
季節柄亡くなる方が多いような気がします。
先代の業績を踏まえつつ、気合を入れて再スタートです!
今後ともよろしくお願いします。
Posted by 若旦那 at 2008年01月17日 17:44
はじめまして。
私も35歳のときに社長である父を亡くしました。63歳でした。急逝でしたし、私は1年前までただの販売員だったので、とても大変でした。
でもガムシャラにやってここまでなんとかきました。がんばりましょう。
Posted by もずや at 2008年03月10日 15:16
もずやさん、はじめまして。
ここ2ヶ月位アップアップのし通しです。
やらなければならないことが目白押しで大変な状況ですが、頑張らないといけませんからね。
ありがとうございます。
Posted by 若旦那 at 2008年03月13日 18:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。