呉服屋 若旦那日記

呉服屋・着物業界を語る。
呉服屋 若旦那日記トップ > 呉服屋日記 > 手縫いかミシン縫いか

手縫いかミシン縫いか

しばらく前の話だが、米沢に産地見学に行った時のこと。
ナビゲーターをして頂いた某問屋の社長から、「時間が中途半端なので私の知っている仕立て工場を見に行きませんか」とのお誘いがあった。
聞けば某NC専属の仕立てメーカーらしい。
我々の仕事の範疇から離れて来るが、参考の為知っておいた方がいいと言うわけだ。

中に入ると、ざっと見て十人以上の女性が一生懸命仕事をしていた。
そして約半分以上の仕事スペースにミシンが据えられている。
とは言うものの完全に機械化された仕事というわけではなく、あくまでも部分的に使っているだけらしい。
話を聞くと、ここのメーカーでは「直線はミシンで、それ以外は手縫いで」という方法が主流ということだ。
全て機械によって仕立てられた既製品などは、あまりの雑な仕事ぶりにがっかりさせられることが多いのだが、このやり方だと納期も短くて済むし、手縫いならではの味わいもそれほど損ねることもない。
第一コスト面を考えると、かなり安く済む。
NCでは、このやり方がかなり広がりつつあるようだが、確かに理にかなっていて納得がいく。
無論、ベテランの和裁士による手作業に比べると、そこまでのクオリティは望めないが、高額品の逸品物でない限りは大多数の人はこのレベルで満足されるのではないだろうか?
和裁組合の価格表などを見ると、仕事のクオリティの等価としてこれだけの金額を主張されるということは確かに一理ある、と思う。
が、しかし我々も今ギリギリの状態でやっているわけであって、一時の東京の仕立て組合のような「上代価格の十分の一」などという価格設定はどうかな?と思う。
海外仕立て、直線のみミシン縫い、そしてプロの一級和裁士による手縫い、この三者の間に価格ほどの差がない、というのには問題があるのではないだろうか。
この三者の違い、すみわけ、というのをもっとはっきりさせなければいけないと感じる。
我々ももっと勉強しなければいけないかも知れないが、これは業界全体が問題意識を持つ必要があると思う。



ミシンで着物
タグ:ミシン
この記事へのコメント
着物の仕立をしてます。基本は、手縫いです。秋田県の鹿角て゛4人の和裁技能士で[着房]きぼう と言う仕事場で仕事をしてます。今年は、仕事が少ないのでご希望の仕事が出来るかと思います。秋田県和裁技能士会会員 うち3人が1級和裁士です、東京で修業しました、男仕立て゛仕立ます。
Posted by メトキ at 2008年10月04日 21:05
メトキさん、はじめまして。
鹿角の方ですか。
ごたぶんにもれず当方も不景気で出せる仕事は少ないですが、急ぎが可能か否か、また仕立て代がどの程度かそれ次第でお願いすることもあるかも知れません。
ただし、この書き込みだけでは判断しづらいので私のところまでメールいただけるとありがたいです。
Posted by 若旦那 at 2008年10月05日 20:26
お返事ありがとうございます。メールアドレスを捜しましたが見つける事がで来ませんでした。私の紹介させていただきます。[着物の仕立屋着房]鹿角市下花輪153 電話0186−22−2213 営業受付時間 10時から16時 仕立を見て頂けるのであれば仕立上がりの着物を送ります。急ぎ物もできます。通常手元に届いてから4日から6日で仕立ます、メンバーが揃ってますので急ぎは仕立上がりまで3日ほどかかります。
Posted by メトキ at 2008年10月06日 10:20
お返事ありがとうございます。メールアドレスが見つけられなく私の紹介させてください。住所 鹿角市下花輪153
電話0186ー22−2213
急ぎ物もできます。料金17000円より まず一度お話させてください。m(__)m
Posted by メトキ at 2008年10月06日 10:31
ご返事ありがとうございます。

すみません、当方のアドレス入れ忘れていたようですね。
今現在は取り急ぎお願いするものはないのですが、仕立ての状況によってはあと1〜2軒新規の仕立て屋さんが必要になってくる場合が出てくると思います。
いずれ一度連絡いたしますので、よろしくお願いします。
Posted by 若旦那 at 2008年10月06日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-24 20:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。